学校概要

(1)設置目的

 篠山市内に居住する肢体不自由等心身に障害のある子どもに対して幼稚園、小学校、中学校及び高等学校に準ずる教育を施し、一人一人が生きがいを求め、自分の世界に広がりと自立をめざして、必要な知識、技能、態度を養うことを目的とする。

(2)校章のいわれ 

 篠山の「ササ」の葉8枚を扇状に組み合わせ、その上に「養」の字を配し、篠山養護学校を表す。120度の角度をもって末広がりになったササの葉は、常に原点に立ち帰り、初心を忘れることなく、広がった将来に向かって大きくはばたくことを願っている。また、8枚のササには、それぞれ、自主性・創造性・国際性の伸展への願いがこめられている。